いま面白い工場見学ガイド

マヨネーズのキューピー

キューピーでは日本に5箇所設置されている工場見学へと足を運ぶことができます。

 

現状では静岡県にある富士吉田工場、茨城県にある五霞工場、愛知県にある挙母工場、佐賀県にある鳥栖工場、兵庫県にある伊丹工場が挙げられます。

 

仕組みが完全定員予約制に設定されていますから、目的の工場に予約をした上で臨むようにしましょう。

 

およそ2ヶ月前から申し込むことができ、所要時間は各工場によって異なりますが、大体1時間〜1時間半は確保されます。

 

それぞれの工場で休業日には違いがありますが、キューピーの設けたホームページで工場ごとの休業日を確かめることが可能です。

 

キューピーの工場見学に関しては、ドレッシングやマヨネーズを作る過程は当然のことながら、割卵の工程など多種多様な部分を見ることが可能です。

 

各地の工場では盛んにイベントが行われているのですが、中には親子によるマヨネーズ作りを取り扱ったイベントもあります。

 

とはいえ、工場見学のイベントは概してホームページ内にて告知されていますが、人気があるためにすぐに締め切りとなってしまうことも多いようです。

 

イベントのうち親子参加型のものは、マヨネーズ料理を親子で作りつつ、食べることが可能です。

 

イベントに参加したいという方は、頻繁にホームページを訪問するようにすると失敗は減るでしょう。

 

イベントの詳細に目を向けると、ハガキの応募にしか対応していないような場合がありますので、要注意です。

 

ちなみに、キューピーの工場見学に関しては、見学を進める中で階段の昇降を行います。

 

赤ちゃんをベビーカーに乗せている方や、体のご不自由な方の車椅子での見学は困難と言えるでしょう。

 

該当する方は、あらかじめ問い合わせをしておくのが確実でしょう。